4歳から知育始めました 

娘はもうすぐ5歳。なんとなく英会話に通って、たまにドリルをするだけで知育的なことは、ほぼしてこなかった。しかも、英会話行っているのにあまり英語力伸びてない💦これではちょっと( ;∀;)と意識し始めると知育って面白い!まずはオンライン英会話 そして自宅学習etc~ そんなこんなの日常を綴っています。

知育アプリ

今までタブレットスマホでアプリをさせることは、あまりしてこなかったのですが、ワンダーボックスのお試しで知育アプリってすごいなと思い、ちょっと調べてみたら、たくさんのアプリがあって( ;∀;)驚き。

 4歳後半まで知育らしいことはせず、遊ぶことを大切にしていました。

 もうすぐ5歳になり、そろそろ学習の習慣がついてきたらいいかなと思い、少しずつ始めています。

 アプリもその一つで、 知育アプリで有名なシンクシンクやトドさんすうを始めてみました。

 どちらも無料版でしか、まだ試してませんが、なかなか良さそうです。

 娘は、あまり数字が得意ではないのですが、トドさんすうは楽しいようで、一生懸命やっています。

 

 トドさんすうは、これから数字を覚える子や算数が始まる低学年の1年生・2年生あたりをターゲットにしています。

 絵で問題の理解が出来るように作られているので、文字が読めなくても取り組めるアプリです。

 ゲームでさんすうを勉強できるなんて、今の子供は恵まれているなと羨ましいです。

 

 シンクシンクも面白いです。ただ有料版にするなら、ワンダーボックスにしたほうがいいなと私は思います。 どちらも無料のお試ししかしていませんが、ワンダーボックスはかなり充実しています。

 娘は4月から習い事2つ増やす事になり、 始めはバタバタしそうなので、落ち着いたらワンダーボックスを追加しようと思っています。(ワンダーボックスについては別記事でもう少し詳しく書いています)

 

shidudu96.hatenablog.com