4歳から知育始めました 

娘はもうすぐ5歳。なんとなく英会話に通って、たまにドリルをするだけで知育的なことは、ほぼしてこなかった。しかも、英会話行っているのにあまり英語力伸びてない💦これではちょっと( ;∀;)と意識し始めると知育って面白い!まずはオンライン英会話 そして自宅学習etc~ そんなこんなの日常を綴っています。

自宅学習での英語テキストはこれにしました。


オンライン英会話の体験をしてみて、オールイングリッシュのレッスンなので英語の基礎がほとんどない娘は理解してないことも多く英語をもっと日常に取り入れるべく自宅学習も必要だなと感じました。 レッスンの復習(とは言っても、レッスンで出てきた英語の歌を歌ったり、前回レッスンの再生をしておいて娘が興味を示せば解説を入れつつ一緒に見るだけですが💦)にプラスして何かしてみようとテキスト選びを始めました。

 有名な『Let's Go』シリーズもいいなと思ったけど、娘が喜びそうなイラストがたくさんの『We Can!』にしてみました。(他にもたくさんのテキストがあります。) 『We Can!』シリーズは、「日常生活に英語を必要としない国で、どうしたら子どもたちに使える英語を教えられるか?」といった観点からつくられた英会話テキストです。全部で384の目標が設定されており、一つ一つの目標をクリアしていくことで、自然と使える英語が身につくよう工夫されているテキストです。 We Can!はCD付きでLet's GoはCD付属ではなく音源や動画が公式サイトから確認できるそうです。その点ではCDをいちいちセットするなどの手間がなくいいなと思ったのですが、目標が設定され分かりやすいかなぁと思いWe Canにしました。実際使ってみて娘の反応は、やはりイラストに興味を示してくれて「これは何?こっちは?」と質問攻め!(^^)! 単語も多くて充実した内容です。            

 

 We Can! 生徒用テキスト1 / Student book 1

 20210301103729

 ちなみにLet's Goもオンライン英会話験で何回か使わせてもらって、チャンツも多くて、とても良かったです。ちなみにチャンツは『音楽に合わせて単語を口ずさむことで記憶に定着させる学習メソッド』で音楽を利用することで英語特有のリズムに合わせて発音するようになるのが最大の効果だそうです。 

 Let's Goはオンライン英会話でよく使われているテキストです。We Canも何社かで使われています

Let's Begin: Level 1: Student Book

  体験でテキストを使用して教えてもらえるので、どんなテキスト内容か、そしてテキストを使ったプロの教え方も分かります。

  ちなみにうちはネイティブキャンプの体験の時に  『Let's Go』                                                                                                       

                         

QQイングリッシュの体験時に『We Can』を使わせてもらいました。 

               

 

体験は無料なので興味のある方は是非受けてみて、我が子に合うものを見つけてほしいです。 現在、娘は英語の自宅学習としてWe Canテキスト、オンラインではそのスクールのテキストを利用しています。 自宅学習もプラスして、少しでも英語が言葉としてスムーズに耳に入れば、もっともっとオンライン英会話も楽しくなるだろうと思って一緒にやってみてます。

 

そして自宅学習用に準備したWe Canテキストですが、ネットでも売っていますが、私はメルカリで購入しました。実は初めてメルカリ利用したのですが、中古とはいえ新品同様なものが安く購入出来ました。こればかりは当たりはずれがあると思いますが、新品にこだわらないならお得でいいなと思いました。私は招待コードというものを使わず購入してしまったのですが、招待コードを使うとお得みたいです。よければお使いください。                  メルカリ招待コード⇒ BNJPXF