4歳から知育始めました 

娘はもうすぐ5歳。なんとなく英会話に通って、たまにドリルをするだけで知育的なことは、ほぼしてこなかった。しかも、英会話行っているのにあまり英語力伸びてない💦これではちょっと( ;∀;)と意識し始めると知育って面白い!まずはオンライン英会話 そして自宅学習etc~ そんなこんなの日常を綴っています。

ピアノ教室 体験


 娘が年中となり、仲良しのお友達がピアノを習い始めました。

 や~は~り~💧「私も習いたい!」と言い出した娘( ;∀;)

 ピアノを弾けるといいだろうなぁ✨と思うものの、お金がかかりそうだし、そもそもピアノない( ゚Д゚) キーボードしかないよ💦 

 でも、とりあえずピアノ教室の体験に行ってみようと思い、行ってきました。

 一応、キーボードしかないと体験予約の際に伝えてみたところ、キーボードの”ドからド”の数を聞かれ、5個あるというと、「それなら当分の間は大丈夫」と言われ、少し安心し体験に臨みました。

 体験に行ったのは、自宅でピアノ教室をされている個人のピアノ教室。

 とっても素敵なおうちで教室として使用されているお部屋もすばらしく、いかにもピアノ教室🎹という感じでした。

 やはりピアノはお金持ちのものなのねと感じました(笑)

 先生は年配の素敵なマダム風の先生 教材も手作りのものを使用しているとの事で工夫が凝らされていました。

 体験では”ド”と”レ”の音符を教えてもらい、ピアノの全てのドとレを弾いたり、チューリップを先生と一緒に歌いながら弾いたり(先生に手を持ってもらい) その後は音符を色塗りして覚えたり、手の形を鉛筆で描いて番号をつけたりというレッスンでした。

 年中から習う場合と小学生になってから習う場合では、楽譜読み出来るようになるのは、ほぼ一緒、でも暗譜になると、小学生から習った子はとても時間がかかったり、出来なかったりだけど、年中から習うとスムーズに出来るという違いがあると言われました。

 ただ、年中、年長さんのレッスンはゆっくり進むので、その辺を理解してほしいとの事でした。

 体験を終え、検討した結果、ピアノ教室の入会は今年度は見送ることにしました。

 理由は、来年でもいいかなぁと感じたからです。

 その代わりにピアノ教本を購入し、自宅で少し教えていこうかなぁと考えています。

 購入したのは、

の3冊です。

 年長さんになるまでの約1年、私も一緒に勉強しながらピアノを教えていこうと思います。

 あとは、音符カードを自作したので、少しずつ覚えていってくれたらと思っています。

                                 f:id:shidudu96:20210417095108j:plain

『おうちピアノ』🎹 娘とともに楽しみたいと思います!(^^)!